blog

2016/10/25 14:55

すっかり涼しくなって読書の秋ですね。
ノーベル文学賞は驚きの結果で、受賞をうけてのボブ・ディランらしい反応もあって色々興味を惹かれる話題です。

そして、今回の "切手のこびと" ピックアップは、本好きの方に是非使ってほしい 【本を読むひと】  
切手の上に座って読書しているこびとです。



本のプレゼントを定形外郵便で送るときにも最適です。
また、ノートや本に添える付箋やメモにも活用できますよ。



"切手のこびと"ユーザーのお客さまより、こびとと切手の柄の組み合わせ の色々な楽しみ方 のコメントを頂くことが度々ありますが (ありがとうございます!) "本を読むひと" には、いつも可愛くて楽しみにしている "童画のノスタルジーシリーズ" の切手を合わせるのも素敵だと思います。

また、過去には太宰治や樋口一葉、夏目漱石など文豪の風景印や切手も発行されていて、手には入りにくいものの(今は使えないものも)、組み合わせとしてぴったり!と。想像ですが。。。

本といえば、先日お知らせした 京都岡崎 蔦屋書店の催事をはじめ、蔦屋書店 海老名市立中央図書館三省堂書店内の神保町いちのいち (神保町店、池袋店、東京ソラマチ店) スタンダードブックストア(あべの店) リブレットとザ・リブレット(お取り扱い店舗詳細についてはこちら→    ) 、など 書店さんでの "切手のこびと" のお取り扱いが増えております!

本屋さんを楽しんだ帰り際にはぜひ、こびと を探してみてください***